集団的自衛権より、「世界連邦」をつくろう!

  人類社会は、大昔から争い事を繰り返してきたが、武器等の目覚ましい発達でその被害も大きくなってきた。とくに、二度にわたる「世界戦争」では、兵士3,400万人・民間人4,700万人が死亡したと言われる。(諸説あり)

        バルカン戦争
         (欧州における第一次世界大戦以前の最も新しい戦争・バルカン戦争)

 人類は、この惨状を目の当たりにして、「戦争は国際法違反」とするいくつかの条約を採択した。第二次世界大戦後つくられた「国連憲章」では、武力行使を原則禁止としたが、同時に二つの例外を認めた。

         ヒトラーとムッソリーニ
          (ファシズムの指導者ヒトラーとムッソリーニ)

 一つは、侵略などがあった場合に「国連軍」が侵略国を懲らしめる武力行使で、「集団安全保障」と呼ばれ国連の基本理念とされる。
 もう一つは、侵略などがあったら、「国連軍」が助けにくるまでの間、自分で戦いなさい(「個別的自衛権」と呼ばれる)。もし、自分だけで無理な時は他国の力を借りて戦いなさい(「集団的自衛権」と呼ばれる)、というものだ。

 「国連憲章」が作られる時、中南米諸国が強く求めて急きょ導入されたのが「集団的自衛権」であり、あくまでも例外規定であった。
 ところが、肝心の「国連軍」なるものは現在も存在しない。そこで、湾岸戦争の時のように、国連決議をもとに「多国籍軍」を編成して侵略国を懲らしめた(この方法は問題点が多い)。

            集団的自衛権とは何か
               (豊下楢彦著「集団的自衛権とは何か」 岩波新書)

 第一次安倍政権の時、安倍首相は集団的自衛権を使うための4類型を示した。例えば、北朝鮮のミサイルが米国めがけて飛んだ時、撃ち落とすのは当然だと言う。あまりにも現実性に乏しい無理な想定だ。

 また、国連PKO活動などで、武装集団に攻撃されている他国軍を救援する(「駆けつけ警護」と言う)のは当然だとも言う。しかし、国連PKO活動などは各国の憲法・法律に基づいて行うとされており、自衛隊を派遣しなければ済むことだ。
 
        憲法九条はなぜ制定されたか
        (古関彰一著「憲法九条はなぜ制定されたか」 岩波ブックレット)

 国連は国家の連合体で各国が軍隊を持っているので、戦争が絶えない。それに対して「世界連邦」だけが唯一軍隊を持ち、各国は警察力程度にとどめることで戦争を防止する、との考えはどうだろう。アインシュタインや湯川秀樹らを先頭に世界連邦運動が世界規模で広がり、日本でも現在「世界連邦日本国会委員会」という超党派の議員連盟が存在する。EU連合はその欧州版と言っていい。

     スイスの都市・モントルー
      (世界連邦「モントルー宣言」が出された、スイスの都市・モントルー)

 半世紀前に比べて、世界はグローバル化して各国の経済的相互依存は深まり、国同士の戦争はできにくくなっている。
 仮に、国連総会でこの考え方を提言したら、途上国などはきっと大賛成するだろう。「軍事費が不要になれば、それを教育や医療などに使える」のだから。

          高柳賢三
           (高柳賢三氏)

 現憲法を制定する頃、貴族院議員だった高柳賢三・東大教授は「世界国家が成立すれば、各国は第九条の想定する武装なき国家となる」と述べている。

         「世界連邦」と憲法九条
           (シリーズ:「戦争と平和を考える」 10年4月号より)

 戦争の準備をする議論より、「戦争のない21世紀」に向けた議論の方がはるかに有益であると思う。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

FC2USER537587ATX

Author:FC2USER537587ATX
今川正美のブログへようこそ!

生年月日 1947年8月7日
住  所 長崎県佐世保市
学  歴 佐世保北高等学校
     卒業(66年)
     佐賀大学農学部農
     学科中退(68年)
職  歴 佐世保地区労書記
       (68年)
     佐世保地区労事務
     局長(94年)
政 治 歴 衆議院議員
     (2000年・1期
      社会民主党)