土井たか子さんの死去を悼む

〝おたかさん〟の愛称で親しまれ、護憲の顔として全国を行脚された土井たか子・元社民党党首が亡くなられた。享年85歳。その足取りを簡単に辿ってみたい。

 土井さんの原点は、少女のころの神戸空襲らしく「反戦」を貫いた。ヘンリー・フォンダの「若き日のリンカーン」で描かれた弁護士像に感激して、同志社大学の田畑忍門下で憲法を学ぶ。

 政界入りのきっかけは、社会党の成田知巳委員長の誘いだが、「私、別に社会主義じゃないのよ」と言ったらしい。
 当選12回。党の生え抜きや労組出身でない〝市民派〟の登場だった。女性議員として「初の党首」(86年)、「初の衆議院議長」(93年)。残した名セリフは、「やるっきゃない」(86年、社会党委員長就任)「だめなものはだめ」(88年、消費税導入に反対)「山が動いた」(89年、参院選で大勝・与野党逆転)――土井さんが最も輝いていた時期である。

         初登院2
          (初登院で記念撮影)

 ところで私が土井さんと出会ったのは、社会党が分裂し衰退の一途を辿る社民党を必死に支えて全国を奔走された頃であり、その姿の方に親近感を抱く。
 私が衆議院議員に当選した時から、「土井チルドレン」と称された辻元清美・保坂展人・中川智子・福島瑞穂さんらに並んで可愛がっていただき、格別の思いがある。

         img887.jpg
          (赤坂宿舎の近くで)

 私が赤坂宿舎の最上階に入居したのは、土井さんが長年住まれた部屋だった。宿舎近くでよく通われた居酒屋に、五島昌子秘書と一緒に連れ添われて行った。
 新人議員らを中心に懇親会をやった折、土井さんも出席され二次会で「マイウエイ」を歌われた。私が土井さんの歌を聴くのは初めてだったが、<信じたこの道を私は行くだけ~ すべては心の決めたままに♪>とまるで自身のことを歌っているようで、なかなかの歌唱力だった。今となっては懐かしい。

         初外遊
          (青瓦台で金大中大統領ご夫婦と共に)

 一番印象深いのは当選から2か月後、韓国の金大中大統領と会談するために訪韓された折、田英夫・清水澄子というベテラン参議院議員と共に随行したことである。新人議員では私一人が選ばれて、同僚たちから羨ましがられたものだ。会談の最大の目的は、南北会談(金大中vs金正日)の様子を伺うことだった。

 「9.11米国テロ事件」が起きたのは01年。これがきっかけとなり、自衛隊の海外派兵に向けた「テロ特措法」「イラク特措法」や「武力事態法(有事三法)」など重量級法案の審議が相次いだ。こんな時、土井さんは必ずといっていいほど私に「Sさんを呼んでちょうだい」と頼まれ、国会図書館の部屋で私も一緒にSさんの考え方を伺ったものだ。(Sさんは、某新聞社の編集委員で土井さんの隠れたブレーンだった)
 当時、社民党の外交防衛部会長だった私に、土井さんはイラク戦争直後の調査に行くように要請された。相当の危険が伴うだけに誰も行こうとせず、結局、山内恵子議員(北海道)と社会新報編集部の藤生君の3人で行ったのだった。

          img890.jpg
           (四か町・島瀬公園前で応援演説。2003年)

 私の議員生活は3年3か月と短かったが、思い出はつきない。土井さんは、他党との連携よりも孤立を恐れず自身の信念を貫き通す人であった。大切にされた色紙には
    <生きることは 一すじがよし 寒椿>とある。
 わが家にはいまでも、土井さんが好まれた「森の知恵者」フクロウのカーテンが私たち家族を見守っている。

          img889.jpg
           (議員2周年パーティーで祝辞。2002年)

 土井たか子さん、ゆっくりお休みください。心よりご冥福をお祈りいたします。 合掌
 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

FC2USER537587ATX

Author:FC2USER537587ATX
今川正美のブログへようこそ!

生年月日 1947年8月7日
住  所 長崎県佐世保市
学  歴 佐世保北高等学校
     卒業(66年)
     佐賀大学農学部農
     学科中退(68年)
職  歴 佐世保地区労書記
       (68年)
     佐世保地区労事務
     局長(94年)
政 治 歴 衆議院議員
     (2000年・1期
      社会民主党)